2019年06月10日

芸術品

真剣に粘土の作品を作っていたHくん。
羽のある獣の様な作品を作っていました。

RIMG5736.JPG


粘土を棒状に伸ばしてしっぽを作ったり、
細かく尖らせて牙を作ったり、
細部にまでこだわります。
作品の名前はまだ決めていないそうです。

年中さんは道具を包丁の様に使って
粘土を細かく刻んで、お店屋さんを開いていました。

RIMG5742.JPG


ブログ担当:教頭
posted by 横浜昭和幼稚園 at 17:20| Comment(0) | 日記