2018年12月04日

「出来ない」が「出来る」

芝生でうしろまわりに挑戦!

RIMG4037.JPG


先生も一緒にやってみると・・・

RIMG4038.JPG


RIMG4039.JPG


この後、出来たか出来なかったかは
ご想像にお任せします。(笑)

子ども達は集中してみていますね。
子ども達は出来る事も、出来ない事も認めています!
「出来ない」を自信を持って披露「出来る」って良いですね!

RIMG4043.JPG


RIMG4044.JPG


ブログ担当:教頭

posted by 横浜昭和幼稚園 at 14:50| 日記

2018年12月01日

お遊戯会ありがとうございました

ドキドキしたお遊戯会も
無事に終わりました!

「無事に終わってよかった!」
行事が終わるとそう思います。
ですが、この「良かった」とは、
誰にとっての「良かった」なのか?

大人にとっての「良かった」なのか…。
子どもにとっての「良かった」なのか…。
と、いつも考えさせられます。

周りの子と同じように出来て「良かった」
我々でも、そう思います。
でも、それは「大人の押し付けなのかも
知れない」と行事が終わる度、反省します。
「みんなと同じじゃなくても良いじゃないか」と…。

職員にとっての「良かった」が
子どもにとっての「良かった」に
少しでも近づける様に、
日々、幼稚園の在り方について
考えておりますので、今後も
ご協力よろしくお願い致します。

そして、子どもにとっての「良かった」=
職員にとっての「良かった」=
保護者の方にとっての「良かった」
になると良いなぁと思っています!

本日のお遊戯会
参加の仕方は
ひとりひとり違いましたが、
お遊戯会に向けて経験した事は
自信に繋がっていくと思います。

また、お休みされた方は
残念でしたが、お遊戯会は
当日だけではありません。
当日までの経験が大切です。
たとえ、練習に参加していなくたって、
同じ雰囲気や、場所や時間を共有したことに
意味があると思っております。

ご協力ありがとうございました。

舞台袖で子ども達を見守ったり、
職員室で待機をしたり、
本日は写真を撮る事が出来ませんでした…。
また、次回の写真をお楽しみに!

ブログ担当:教頭
posted by 横浜昭和幼稚園 at 16:56| 日記